読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『仲間が心からついていきたいと思うリーダーとは?』

こんにちは!

たくぞーです!

 

今回は

『仲間が心からついていきたいと思うリーダーとは?』

について紹介していきたいと思います!

 

f:id:itotau110:20170302135330p:plain

 

サッカーは11人で行うチームスポーツであり、

キャプテンの存在が必要不可欠になってきます。

 

また、キャプテンの質によって

チームの雰囲気は大きく変わってきます

 

キャプテンが統一できてなければ、

チームはバラバラで雰囲気も悪くなり、

逆に上手く統一できていれば、

まとまりのある明るいチームになります!

 

面白い事にチームというのは、

たった1人の存在によって

大きく左右されてしまうのです!

 

そのため、

チームの先頭に立つ人は、

チームがより良い方向へ進むように

責任を果たさなければいけないのです!

 

f:id:itotau110:20170302135721p:plain

 

しかし、

キャプテンを経験した事のあるあなたは、

『そうは言われても。。。』

と感じる方もいると思います。

 

実際に自分も高校の時に

副キャプテンをやっていて、

『どうやってまとめればいいのだろう?』

いつも悩んでいました

 

 

 

しかし、

時間と経験を重ねていくと、

チームをまとめる上で、

大切な1つの要素に気づいたんです。

 

リーダーとして上手くやれてないあなたは、

大切な1つの要素

見失っている恐れがあります。

 

この要素が欠けてしまっていたら、

何を言っても仲間はついてきてくれません。

 

 

 

『大切な1つの要素ってなんだ?』

 

と思っ方は、

是非最後まで読んで、

ポイントを確認してみてください!

 

 

 

 

 

では、

『キャプテンに必要不可欠な要素とは?』

 

f:id:itotau110:20170302140022p:plain

 

キャプテンに必要不可欠な要素は、

仲間からの信頼が最も大切です。

 

『なんだよ。そんな事か。』

た感じた方もいると思います。

 

 

 

しかしリーダーというのは、

 

どんなにサッカーが上手くても、

どんなに身長が高くても、

どんなに身体ががっしりしてても、

どんなにイケメンでも、

 

信頼がなければやっていけません。

 

 

 

仲間からの信頼を得られなければ、

チームの先頭に立って行動しても、

誰もついてきてくれないのです。

 

 

 

『すでにキャプテンなどをやっている』

『今後キャプテンなどをやる可能性のある』

『役職はないけど、チームの先頭で活躍する』

 

というあなたは、

仲間から信頼されるリーダーになり、

より良いチームづくりをしていきましょう!

 

f:id:itotau110:20170302140635p:plain

 

そこで今回は、

『仲間から信頼されるリーダーになる基本』

について説明していきたいと思います!

 

 

 

この基本を知っていれば、

あなたに全然ついてきてくれない仲間も、

全力で協力してくれるようになり、

立派なリーダーになる事ができます!

 

また、

あなたの行動や言動によって、

悪い雰囲気を吹き飛ばし、

チーム全体をよりまとめられるようになります!

 

 

 

逆にこの基本を知らず、

仲間から信頼されないと、

仲間に自分の意志が伝わらず、

チームで孤立してしまうリーダーになってしまいます。

 

また、

チームメイトから陰愚痴を言われ、

どんどんチームが悪い方向に向かい、

サッカーを楽しめなくなってしまいます。

 

是非信頼されるための基本を確認し、

より良いチームをつくれるリーダー

目指しましょう!

 

 

 

 

 

『仲間に信頼されるための基本とは?』

 

f:id:itotau110:20170302142031p:plain

 

それは簡単に言うと、

口だけ野郎にならないことです。

 

信頼を得るためには、

偉そうに指示をするのではなく、

 

『一緒にこうしてみよう!』

 

仲間の先頭に立って

行動に移す事が大切です。

 

 

 

たまにリーダーをやっている人の中に、

 

リーダー=1番偉い

 

という考えを持ってる人がいますが、

これは大きな間違いです。

 

この考えを持っていると、

『あれやれ!』

『こうしろ!』

という指示だけしかしません。

 

f:id:itotau110:20170302141600p:plain

 

その指示を受けた仲間は、

 

『あいつなに偉そうにしてんだよ。』

 

という疑問感が生まれます

 

この疑問感は個人だけではなく

チーム全体に感染してしまうのです。

 

口だけ野郎のリーダーは、

仲間が誰も協力してくれなくなり、

どんどん孤立していってしまいます。

 

f:id:itotau110:20170302142327p:plain

 

そうならないように、

口だけではなく、

『一緒にこうしてみよう!』

先頭に立って行動してみましょう!

 

そうすれば、

『リーダーもやってるから自分もやらなきゃ』

自然に仲間がついてきてくれます。

 

その上で、

行動に移さない仲間に対しては 

しっかりと指示することは、

よりチーム力の向上につながります!

 

 

 

是非リーダーとして活躍しているあなたは、

『口だけ野郎になってないか』

を振り返ってみましょう!

 

そして、

自ら先頭に立って行動に移し、

仲間から信用を得られるリーダーになりましょう!

 

 

 

 

 

f:id:itotau110:20170302142727p:plain

 

今回は仲間に信頼されるための基本

ついて簡単に紹介させてもらいました。

 

是非、

『口だけ野郎』

にあなたもなっていないか

振り返ってみてください!

 

 

 

また、

これは基本的な考えであって、

リーダーのすべき事は

他にも様々あります!

 

リーダーは責任が重く

チームをまとめるのは非常に大変な事です。

 

しかし、

地道な努力をしていれば、

必ず仲間がついてきてくれます!

 

そして、

そこでついてきてくれた仲間は

自分が困った時に必ず助けてくれます。

 

是非自信を持って、

より良いリーダー

あなたも目指していきましょう!

 

 

 

 

 

『実践してみよう!』

 

f:id:itotau110:20170216162315j:plain

 

では最後に、

仲間の信頼を得るための

簡単なトレーニング一緒にやってみましょう!

 

 

 

準備はいいですか?

 

では、

『身の回りを見渡して見てください!』

 

そして、

どんなに小さくてもいいので、

ゴミ拾いをしてみましょう!

 

できましたか?

 

 

『何も関係ないじゃん!』

と思った方もいるかもしれません。

 

しかし、

もし今のあなたの行動を仲間が見ていたら、

少しでも信頼に繋がるのです!

 

このような何気ない行動が、

仲間の信頼を得るために大切なのです!

 

ぜひ、

チームの先頭で仲間をリードしていき、

信頼のされるリーダーになりましょう!

 

 

以上

『仲間が心からついていきたいと思うリーダーとは?』

でした!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!